MENU

肌のシワ予防に低分子ヒアルロン酸

ヒアルロン酸が肌に潤いを与えてアンチエイジングに素晴らしい効果を発揮することは、既に広く知られています。
しかし、ヒアルロン酸は分子が大きいので、そのままつけてもなかなか浸透させることができず、正しい効果を引き出すことは困難です。そこで注目されているのが低分子ヒアルロン酸であり、分子量を小さくすることで吸収されやすくなっています。

低分子ヒアルロン酸が肌に良い理由は、肌に吸収された後角質層までしっかりと届けることができるためです。いくら優れた保湿効果を持っていても、角質層まで届けることができなければ重大なトラブルは解消されませんし、効果も一時的に終わってしまいます。角質層に潤いを与えることができれば肌細胞が元気になり、ターンオーバーの働きも良くなりますので、代謝を高めたい時にも効果的です。
低分子ヒアルロン酸は通常のヒアルロン酸と比べると分子が小さい分持続時間が短くなっています。そのため、定期的に補う必要があります。コンスタントにお手入れをすることができれば肌のコンディションを大きく向上させることができ、アンチエイジング対策にも有効ですので、適切な回数のお手入れを継続するように心がけなければなりません。